金属チャンネル文字

ALL自社製作だからできる高品質と短納期

押さえ縁なしのLEDチャンネル文字です。表面が全てアクリルなので、細く小さな文字にも対応可能です。アクリル全面が発光するので、文字やロゴをイメージに近い形で表現できます。

正面アクリル部分が発光するため視認性が高く、夜間でも文字の形をはっきりと表現できます。アクリルの表面に電飾用シートを貼ることで、好みの色に発光させることが可能です。従来式、LEDチャンネル文字のスタンダード型。中型・大型のサインにも対応可能です。

背面が発光するLEDチャンネル文字で、これによる浮遊感も感じられます。ストレート加工、塗装仕上げは、多くのバリエーションに対応できるため、多彩な演出が可能です。ストレート加工特有のアウトラインに沿ったスクエアなイメージを保つ。

LEDの光は、チャンネル文字の内部で四方八方に乱反射を繰り返し、角などの細い部分に光が届きます。目線が気になる店舗入口のファサードサインなど低層部分から、遠目からでも視認でき強度が必要な高層部分の設置に適しています。

箱文字一般的に、金属を使用し製作される、厚みがある文字を指します。金属特有の高級感を感じられ、優れた強度と耐食性を併せ持っています。シートを貼りつけたり、塗装やめっきなどの方法での表面仕上げも可能です。 腐食に強く、長く室内外で使用が可能です 。

象嵌文字はベースプレートの裏に、アクリル板をセットして、そのアクリルと切文字を接着して象嵌文字のセッティングが出来上がります。そして、LEDユニットを看板内部に仕込み、中から照射すれば、文字の側面だけが発光する象嵌文字の完成です。

制作事例

Our Works

取付事例

納品までの流れ

Flow

カットキングダム納品までの流れ